2010年05月20日

ヘルニア検査結果

5/8 検査の結果を聞きに病院へ
画像診断の結果は思わしくなく・・・。

胸椎1番・2番(前足の間の辺り)に
ヘルニアがあり、進行しているようです。
腰であれば後ろ足・首であれば前・後ろ足すべて
いつ歩行不可能になるかわからない位・・・。

首の大きく動かす部分では無い為ティナの場合は
幸いな事に、歩行不可能にはならなかったようです。

ただ、一番奥深くなので手術がとても困難な場所である事。
全国でもこの部分の手術をした人がいるか?数名か?
出来たとしても10名位しかいない・・・。
先生も手術は出来るが難しいと何度もおっしゃってました。
知り合いの大学病院の先生も紹介して下さると言って
頂きましたが、先生を信頼してお願いする事にしました。

飼い主(私達)が決める事なので不安な事が沢山
あると思うので質問して下さいと
もしお家に帰ってまた不安に思う事が出てきたら
電話して質問してもらっても良いですと、
とても親身になってお話して下さいました。

歩行不可能になる前に早くした方が良いと思い
翌日に手術をして頂く事にしました。

5/9 朝9時に預け午後1時手術。
最低でも2時間位かかるそうです。
腰のヘルニアだと30分程度で済むそうですが。。

しかし・・・

前日の夜、先生が再度画像を何度も見て手術の事、
何故?珍しいその部分にヘルニアになったのか?など
考えていたらその部分の骨が少しずれていたようです。
その結果、大学病院の先生とも手術内容など相談したいので
今回は、手術を先延ばしにして欲しいとお願いがありました。

いつ?どうなるか?不安だったので直ぐにでもと思いましたが
先生も自分が納得しないと手術出来ないと言う事でしたので
@週間後の5/16となりました。

5/8
100520-1.jpg

5/9
100520-2.jpg
心配だったので首に保護用のサポーターみたいなものを
巻いてもらいました。
巻いて出てきた時は少し笑っちゃいましたーー。
ごめんね〜。
これで一週間は安心です。。

お散歩にいけないのでベランダで大好きな日光浴中の写真です。


ニックネーム nao at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2071302
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック